JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

地元の炭を使用した、『地域循環型農業』の実践

2021/02/02

池田玉ねぎ部会では、毎年、池田町で炭を扱っている業者と連携し、炭を畑に散布しています。炭を畑に投入することで、畑の中の有機物を増やし、より良い土づくりに部会員全員で取り組んでいます。持続可能な農業生産を目指し、地域の炭産業の副産物である炭の一部を活用し、地域貢献の役割も担っています。

秋口に畑に炭を投入し、春先以降の生育を順調に行うための畑作りを行います。

当部会ではイエスクリーンも取り組んでおり、減肥・減農薬にも取り組んでいます。また、育苗から収穫まで、都度部会全体で研修会を開催し、生産者・農協が連携し、品質向上に向け日々取り組んでいます。安心、安全面に力を入れて、地域循環型農業を実践している美味しい玉ねぎを消費者の皆様の元にお届けしています。

生育状況に合わせ、品質、技術の向上を目指し研修会を行っています。

池田町産の玉ねぎは毎年9月中旬から3月上旬まで販売を行っています。当HPのお取り寄せページ、もしくは直接お電話にてご注文を承っています。是非、生産者が強いこだわりをもって作った池田町産の玉ねぎをご賞味下さい。

このページのトップへ

サイト内検索