JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

第29回通常総会開催〜全議案原案通り可決承認了承〜
「農業粗生産額は合併以降過去最高の70億9200万円に」

第29回通常総会が4月18日午前9時30分より西部地域コミュニティセンターにおいて開催され、全議案が原案どおり承認されました。
 当日は、正組合員242名(委任状・書面議決書含む)が出席。そして各関係機関から来賓の皆様が出席して、開会宣言の後、JA綱領の朗唱、物故組合員への黙祷が行われました。続いて第11回全国和牛能力共進会において第7区総合評価群で1等1席の成績をおさめた清水孝悦氏、多田隆弥氏のお二人に特別表彰が授与されました。平成29年度農畜産物高品質多収穫共励会において9部門15品目で30名の成績優秀組合員の表彰と職員7名の永年勤続表彰が行われました。
 鈴木組合長の挨拶の後、来賓の池田町長・勝井勝丸様、十勝総合振興局産業振興部農務課主幹・石丸喬浩様、連合会を代表してホクレン帯広支所長・五藤一彦様より祝辞を頂きました。
 議長には北西啓造氏(千代田東)と多田勝氏(清見2)が選出され、平成29年度事業報告、平成30年度事業計画を含む7議案について上程され、原案通り承認されました。
 最後に青年部・塚谷昌輝部長と女性部・林真弓部長が「JA北海道大会決議事項の着実な実践に関する特別決議」決議文を読み上げ、平成30年度における大会決議事項の実践にあたり、農協改革集中推進期間の期限である平成31年度まで残り1カ年との危機感を共有し、組合員・JA・連合会・中央会がそれぞれの役割を再確認したうえで、力強い農業と豊かな魅力ある農村の実現を目指し、JAグループ北海道が一丸となり自己改革を着実に実践していくことを決議しました。

  • 第29回 通常総会
    鈴木組合長開会挨拶

  • 出席者によるJA綱領の朗唱

  • 平成29年度 特別表彰
    多田隆弥氏(左)清水孝悦氏(右)

  • 第29年度農畜産物
    高品質多収穫共励会表彰
    農畜産物9部門15品目30名が表彰

  • 永年勤続表彰 職員7名が表彰

  • 議長就任挨拶
    北西啓造氏(左)、多田勝氏(右)

  • JA北海道大会決議事項の
    着実な実践に関する特別決議を読み上げる。
    塚谷青年部長(左)、林女性部部長(右)

このページのトップへ

サイト内検索