JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

出向く協同活動 「サンキュー(3Q)あんしん強化週間」を実施しました

今年度の当JAの重点目標の一つに掲げられている「協同の人づくり~出向く協同活動~」を実践すべく、「サンキュー(3Q)あんしん強化週間」を行いました。「出向く協同活動」とは、これまで各部で行っていた事業や活動行事をJA全体の協同活動と捉え、組合員やJA職員が協同活動を理解する機会とするとともに、組合員の方々に様々な情報を提供したり、ご意見やご要望を伺って来るというものです。

「サンキュー(3Q)あんしん強化週間」は毎年の恒例行事となっており、「JA共済」にご加入頂いている組合員宅を全戸訪問し、共済金の請求を忘れていないか確認したり、新しい仕組の情報提供や保障の見直しを提案するものです。訪問活動実施前には担当者以外のJA職員も参加して事前研修会を行っていますが、今回は重点目標の「協同の人づくり~出向く協同活動」を意識してJA共済の仕組の学習のほかにJA共済の生い立ちや果たしてきた役割など歴史背景も学びました。

 

ところでみなさんは「共済」と「保険」の違いをご存知ですか?「共済事業」では災害などにあった組合員を助けるため協同組合で集めた掛金を基金として積み立てています。災害などで困った時に、その基金から援助するというのが基本的な仕組です。そもそも「済」という文字は「救う、助ける」という意味をもった言葉で、共に助け合う事業ということで「共済事業」と表しています。営利を目的とした「保険事業」とは違い、「共済事業」は助け合いの事業理念が基礎となっています。


事前研修会(1)・・・ふむふむ、なるほどね~


事前研修会(2)・・・組合員さんの財産は我々が守るのだ!


3Q訪問活動・・・新婚さんにお勧めなのは、このプランですね

このページのトップへ

サイト内検索