JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

第3回みのり塾開講 ~十勝の気象について学ぶ~

7月19日(水)に第3回みのり塾が開催されました。今回のみのり塾は十勝農業普及センターの「ヤングファーマーズ講座」の研修に参加させて頂き、当農協から6名の塾生が受講しました。

研修内容
講座内容 講師
「十勝の気象と農業について」 帯広測候所 予報官 山田修氏
「雑草防除の基礎」 普及センター 高田主査
「繁殖・草地・飼料について」 普及センター 三宅専普

第3回 みのり塾を終えて

東台地区 梅村信輔さん

7月19日(水)に第3回みのり塾が行われ、前回同様にヤングファーマーズ講座の研修に参加しました。講義内容は「十勝の気象と農業について」、「雑草防除の基礎」でした。「十勝の農業と気象について」は、帯広測候所の山田予報官が来て下さり、天気予報の現状や、去年の台風がなぜ3回も北海道に上陸したのかを説明して下さいました。中でも印象に残っているのが、去年の台風による大雨の影響で十勝地方の月の降水量が平年の2倍となり、さらに1年間で降る量の約半分の量が8月だけで降ったと言うことを聞いてとても驚きました。その他にも私たちの質問に対して山田予報官がとてもわかりやすく丁寧に答えて下さいました。
 もう一つの講義の「雑草防除の基礎」では、よく見かける雑草の特徴や、対応策、除草剤についてなど、知識のない私には貴重なお話ばかりでした。
 今回の2つの講義は普段なかなか聞けない話でしたので、とてもためになりました。次回も出席して農業の知識を高めて行きたいと思います。

  • 講義の様子
  • 帯広測候所 予報官 山田修氏

過去の記事はこちら

このページのトップへ

サイト内検索