JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

H28池田町家畜品評会 ~ 今年もハイレベルな牛・馬が集結 ~

6月2日、平成28年度池田町家畜品評会が池田町高島地区の常設品評会場にて開催されました。

この日は平年よりやや低い最高気温14℃、風も強くあいにくの天候となりましたが、町内から発育・資質に優れた肉牛37頭、農用馬4頭が出品され、当JAからは肉牛の部最高位に千代田地区・多田将平さん出品の「みのり」が選ばれました。

肉牛の部 当JA管内の上位入賞牛
馬の部 当JA管内の上位入賞馬
最高位賞受賞者の声(肉牛の部)

「肉牛の部」で最高位賞を受賞した多田将平さんにお話を聞きました。

(受賞の感想)
「みのり」は就農した当時、初めて自分で選び、繁殖牛として保留することを決めた思い入れのある牛です。4年前の品評会では未経産牛部門に出品しましたが、3等賞だったので、まさか経産牛となって最高位を頂けるとは思っていなかったです。

(十勝共進会に向けての豊富)
もともと温厚で扱いやすい牛ですが、十勝共進会でも良い成績が残せるよう、しっかり調教と健康管理を行いたいです。また、「みのり」は若手での群出品にも挑戦するので、個体・群のどちらでも良い成績が残せるよう努力していきたいです。

2年連続の北海道共進会最高位を目指して

今回上位入賞を果たした牛・馬は、「第47回十勝総合畜産共進会」(7月21日・22日開催予定)への出品が予定されており、更なる活躍が期待されます。

この十勝総合畜産共進会では若手生産者の取り組みとしては、4度目となる繁殖牛3頭による群出品を予定しております。昨年は3度目の挑戦にして初の北海道最高位賞を受賞することができましたが、今回は2年連続の受賞を目指し、春先に調査・選定を行いました。

本年も若手を中心に、地域の改良成果PRと仲間づくりに一丸となって取り組んでいきます。

このページのトップへ

サイト内検索