JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

生産者(後継者)による馬鈴薯店頭販売!
~十勝池田町の馬鈴薯を神戸の皆様へお届けしました~

ダイエー三宮店で店頭PR販売!

三宮店での売り場!

平成28年2月10日にダイエー三宮店(兵庫県神戸市)で関係各位のご協力を頂き、食用馬鈴薯生産組合による店頭試食販売を開催致しました。今回は日頃から食用馬鈴薯生産をバックアップしている生産者の若い後継者2名が参加いたしました。

一冬超えた馬鈴薯は甘みが抜群で、今が食べごろであります。

「十勝池田町の美味しい農産物をもっと皆様に伝えたい!」農作業とは異なる接客という慣れない環境でありながら、こういった熱意をもってお客様へ馬鈴薯をPRさせていただきました。

消費者の声が直接聞ける貴重な体験を行った生産者の感想をご報告致します。

初めての接客! 食用馬鈴薯生産組合 八田祐基さん

後継者 八田祐基さん

ダイエー三宮店でのPR販売に参加させていただきました。
店頭ではメークインで作った「いも団子」と蒸かしたインカのめざめを試食として提供しました。いも団子は関西ではメジャーな料理ではなく、食べてもらうと「これ美味しいね!」「どうやって作るの?」といった声をたくさんいただきました。インカのめざめも「甘くておいしい」「サツマイモみたいに甘いね」と好評でした。

多くのお客様に池田町の馬鈴薯に興味を持ってもらい、手に取っていただけたと思います。

店頭で作物を販売することは初めてで不安もあり、うまくいかないこともたくさんありましたが、お客さんと直接お話しをして購入していただいたときはとても嬉しかったです。実際に自分たちが育てた作物について、お客様から生の声を聞けたことは貴重で、とてもいい経験となりました。

お客様の声を営農に! 食用馬鈴薯生産組合 塚谷 恭さん

塚谷 恭さん

神戸三宮駅に隣接しているダイエー三宮店でPR販売に参加してきました。

試食して頂いたいも団子は、『美味しいから家でも作るね!』『これはどうやって作っているの?』『いもに片栗粉はどのくらいの分量をいれればいいの?』など様々な感想や質問を聞くことができ、お客様に興味を持っていただくことができました。

取引先の皆様からは、品種や品質に関する質問や意見交換を行うことができ、大変貴重な体験となりました。

消費者と直接話す機会はなかなか無いため、今後の営農に活かしていきたいと思います。

自分たちが作った農産物をお客様に興味を持っていただいた!

試食用のいも団子を愛情と一緒に調理しました

今回の店頭販売では、生産者2名とも20代と若い生産者に参加して頂きました。

準備等でバタバタして開店を迎えていたため、最初は緊張からかあまり上手くお話しできていなかったようですが、興味を持っていただいた喜びで接客への意欲が湧き上がっていた様子でした。

喜びと同時に、農産物を生産する大切さや責任を確認できたのではないでしょうか。

この様な大変貴重な機会を設けて頂いた関係各位お皆様の多大なご協力にお礼申し上げます。

また、多くのお客様に来場して頂き、誠にありがとうございました。

これからも、十勝池田町産農産物のご愛顧を宜しくお願い致します。

サイト内検索