JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

「いざという時、大切な命を守れ!」~Aコープ利別店で火災避難訓練~

 当JA、Aコープ利別店では、防火意識向上と災害時の避難行動を身につけるため、火災を想定した避難訓練及び消火訓練を7月23日(木)に、Aコープ利別店で早朝から実施いたしました。

 訓練内容としては、火災発生を想定し、火災報知機発報から、火災発生確認、初期消火、消防・防火管理者への通報、お客様と職員の屋外避難までの一連の訓練を行いました。また、営業時間前の訓練でしたので、他部署の職員を店舗内でお買い物をするお客様と想定して、避難誘導も取り入れながらの訓練を行いました。

池田消防から指導を受けるAコープ職員 池田消防から訓練の指導をいただきました。
池田消防から指導を受けるAコープ職員 池田消防から訓練の指導をいただきました。

 避難訓練終了後には、池田消防署より今回の訓練に対する指導が行われ、火災発生から避難終了まで3分53秒で終了しており、全員落ち着いた避難行動であったと評価をいただきました。

 避難訓練は、実際の災害時にAコープ職員全員が避難通路やお客様の避難誘導が、自然と出来るように、身に付くまで繰り返し行う事が必要と考えております。

 また、Aコープは食品・生活必需品を組合員、地域住民に供給することだけでなく、火災時には、お客様の命を守ることも、私達の大切な仕事と実感できました。

火災は初期消火が大切!水の入った消火器で消火訓練をするAコープ職員 火災は初期消火が大切!水の入った消火器で消火訓練をするAコープ職員
火災は初期消火が大切!水の入った消火器で消火訓練をするAコープ職員

 避難訓練終了後には、消化器の操作も消防から指導を頂き、初期消火の訓練も行いました。

このページのトップへ

サイト内検索