JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

平成26年度 食育通信Vol.2~大地がキャンパス~

第3回青年部食育事業「収穫体験!」(8月30日 10:00~12:00 ☀:晴れ)

8月30日、今年度3回目となる青年部食育事業として収穫作業が行われました。

食育事業に参加家族全5家族の参加と、天候は「快晴」という絶好の収穫日和となりました!

今回収穫した作物は、馬鈴薯(ホッカイコガネ)、スィートコーン(ミルフィーユ)、枝豆(祝黒大豆)です。

馬鈴薯は早い時期に病気になり枯れてしまった為、一株に付く芋の数は例年より少ない状況でしたが、子供たちはそれでも元気に楽しく芋掘りをしていました。

今回は青年部員のアイディアで、デガー(収穫機)を使いトラクターによる機械収穫作業も行いました。子供達は驚きながらも、面白そうに、また、不思議そうに観ていたのが印象的でした。

デガ-(収穫機)による芋掘りの実演
  デガ-(収穫機)による芋掘りの実演

スィートコーン、枝豆は手作業でしたが、出来が良かったためか、「重い~!」「豆いっぱいついてる!」等、元気な声があちらこちらから聞こえてきました。

スィートコーンは実がイッパイ! 夢中で枝から豆を取っています!
スィートコーンは実がイッパイ! 夢中で枝から豆を取っています!

青年部員の協力もあり予定通りの時間で収穫作業を終え、試食を行いました。

このポテト オイシーヨー!! このポテト オイシーヨー!!

枝豆を茹(ゆ)でたり、炭火で焼いた焼きトウモロコシの味も好評でしたが、加工用に使用されているホッカイコガネのフライドポテトが一番の人気で「とっても美味しい!」と子供達に大好評でした。

参加されたご家族の皆さんに、収穫した作物を持ち帰ってもらいましたが、昨年同様、今回収穫した馬鈴薯の一部は池田町給食センターに提供し、池田町の小学校・中学校の給食用の食材として生徒さんに、食べていただく予定となっております。

参加頂いたご家族のご協力と、収穫時期の忙しい中お手伝い頂いた青年部員の協力により、無事収穫と試食ができたことに感謝申し上げます。

次回(10月中旬ころ)、サツマイモ、大豆と落花生の収穫を行う予定ですが、これも無事に収穫したいと思います。

枝豆がタクサン!早く食べたい~ 大きな芋が出てくるかな~
枝豆がタクサン!早く食べたい~ 大きな芋が出てくるかな~
このページのトップへ

サイト内検索