JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

放牧シーズン到来 ~『牛と馬と人にやさしい』放牧 !~


 5月に入り桜の開花とともに放牧シーズンが到来し、町内各地で牛や馬の放牧が開始されました。
 今年は雨が少なく、牧草の生育は例年よりやや遅れましたが、牧場に放たれた牛たちは自由に、のんびりと過ごしています。

 池田町大規模草地育成牧場では5月12日・13日に入牧作業が行われました。町内の肉牛・乳牛・馬が続々と運び込まれ、約700ヘクタールの広大な牧場に預けられました。
 放牧された牛たちは青々とした牧草をたくさん食べ、広い敷地で約半年間、ゆったりと過ごします。

 放牧を行うことで、栄養価の高い牧草を自由に食べ、常に新鮮な空気と日光を十分に浴びストレスのない健康的な管理が行えます。また、適度な運動を行うことで足腰が強くなることや繁殖機能の回復も期待されます。

 また、飼料費が節約できるとともに、飼料給与や糞尿処理等の管理にかかる労力も軽減することができ、労働力・飼料費・敷料費などのコスト低減につながることから、多くの生産者の方が放牧地や公共牧場を利用した経営を行っております。

牧場に続々と到着する繁殖牛
牧場に続々と到着する繁殖牛
嬉しそうに青草を食んでいます
嬉しそうに青草を食んでいます
牛たちは元気に駆け出しました
牛たちは元気に駆け出しました
美しい景観も生まれます
美しい景観も生まれます
放牧地でのんびりする牛たち
放牧地でのんびりする牛たち
親子で健康的に過ごしています
親子で健康的に過ごしています

 

 

このページのトップへ

サイト内検索