JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

京王ストア桜ケ丘店でPR販売を開催しました!


新たなハッピを身に纏い、PRを行いました。左:野々村職員 右:斉藤職員
新たなハッピを身に纏い、PRを行いました。
左:野々村職員
右:斉藤職員

 3月12日~13日に、京王ストア桜ケ丘店様、(株)ワタリ様と(株)ワタリ青果様にご協力頂き、池田町の根張星と玉ねぎ、馬鈴薯(メークイン・男爵・ホッカイコガネ・インカのめざめ)のPR販売を行ない、多くのお客様に来店頂くことができました。

 今回のPR販売には当JAからは金融部野々村職員、管理部斉藤職員の2名が参加致しました。両名は普段は農産物を扱う部署ではありませんが、実際に売り場に立ったことで、消費者の皆様や関係先のご協力に支えられていることが実感できたようです。

 盛況に開催された当日の様子を参加した感想を交えてお知らせします。

美味しいよ!甘いよ!池田町産農産物の魅力を発信!

 根張星は、試食して頂いた方のほとんどが「おいしい!」「甘い!」と言って下さり、購入して頂くことが出来ました。いつも食べているという方も多かったのですが、初めて根張星を食べるという方も多く、今までよりもさらに池田町の根張星の魅力が広まったのではと思います。また、お客様が購入されるサイズも、以前はグラム売りの小さめのものが多かったのですが、フェア初日はS規格の3本入が完売するなど変化もみられました。

 玉ねぎは、試食として「蒸し玉ねぎ」を用意しました。この蒸し玉ねぎは、皮を向いて水洗いした玉ねぎをラップで1つ丸ごと包み、レンジで加熱して鰹節と醤油で味付けするという簡単な調理法です。試食されたお客様からは、「甘くておいしい」の声や「試してみるね」といった声を頂き、たくさん購入して頂くことができました。しかし、玉ねぎは普段からよく買われる方が多いため、なかなか試食をしてもらえず、試食販売の難しさを痛感致しました。

 馬鈴薯は、(株)ワタリ様にそれぞれの特徴にあった調理方法をパネルとして作って頂いており、お客様もそのパネルを見ながら目的にあったものを選んでいました。

 メークイン・ホッカイコガネ・インカのめざめは、それぞれ試食も提供し、おいしさを伝える事ができたと思います。その中でも、インカのめざめは、お客様の認知度が高く、お買い求めになる方がたくさんいらっしゃいました。

 期間中は強風や雨の悪天候にも関わらず、たくさんのお客様に来店頂くことができ、「前もやっていたよね」などと声を掛けて下さる方も多くいらっしゃいました。

 (株)ワタリ様・(株)ワタリ青果様は、根張星をはじめとする池田町の農産物のPRにとても力を入れて下さっています。店頭には、(株)ワタリ様・(株)ワタリ青果様が作って下さった、私たちと生産者の写真がポップとして飾られており、顔が見えることで安全や安心を伝えています。また、試食に関しても「どう食べたらおいしさがより伝わるのか」、「玉ねぎがメインになるような調理法はないのか」などいろいろなアイディアを出して、調理法を考えて下さいました。(株)ワタリ様・(株)ワタリ青果様の熱意はすごく、まるで自分たちも池田町の農産物を作っているかのように情熱を持って売っていただいておりました。店頭販売中は、お客様に積極的に声かけを行ない、いかにおいしいのか、という事を伝えてくださいました。

 普段はなかなか消費者の方々や、取引先の業者の方々と関わるという機会がありませんが、京王ストア様や(株)ワタリ様・(株)ワタリ青果様の方々に温かく迎えていただき、また、このフェアを通して、消費者の声を直に聞き、顔も見るという経験が出来ました。消費者の方々の「おいしい」という声を聞いたり、顔を見ると、とても嬉しくなり、池田町でこのような農産物が作られている事を誇らしく思います。

 今後も生産者・職員とともに、池田町の農産物の魅力をたくさんの方に伝えていきたいです。

 

このページのトップへ

サイト内検索