JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

900kmの距離を超えて!東京で「十勝池田町フェア」開催!
~生産者による根張星(ネバリスター)・馬鈴薯・玉葱の店頭試食販売実施~


「産地と消費地を繋げたい」京王ストア桜ケ丘店で十勝池田町フェアを開催

 株式会社京王ストア様、株式会社ワタリ様のご協力を頂き、1月22日~23日の2日間に渡り、当JAで生産された根張星(ネバリスター)と馬鈴薯、玉葱を中心に店頭試食販売を開催致しました。

 今回は根張星のポスター、リーフレットに登場している生産部会代表の楜澤達也さんと森田洋子さんが実際に店頭に立ち、商品の特徴や栽培の苦労などをお客様と対話しながらPR致しました。

 十勝池田町産農産物のセールスポイントはその『美味しさ』に尽きますが、この美味しさを実感して頂くには、食べて頂くのが一番です。そこで根張星はとろろと味噌汁、馬鈴薯はインカのめざめを石焼芋の機械で調理して試食として提供致しました。素材の味を感じてもらいたいと、ほとんど味付けせずに調理致しましたが、試食を召上ったお客さまからは「甘くて美味しいね!」と高評価を頂くことができました。

 お客様からは商品の袋に張られた楜澤さんのシールを見て「本人が来ているのですね!」と声を掛けて頂く場面もあり、普段なかなか接することができない産地と消費地の距離が縮まった瞬間となりました。


京王ストア桜ケ丘店
初お目見えの赤いのれんがお出迎え 

根張星のとろろを提供する
おすすめの食べ方は「塩」の楜澤部会長
日頃のご愛顧に感謝します

 タイトルの通り、私たちの暮らす北海道池田町と今回の開催地の東京は、直線距離でおよそ900kmも離れています。今回の店頭販売はこれほど離れている消費地で十勝池田町産の農産物をご支持頂き、販売にご協力頂いている株式会社京王ストア、株式会社ワタリの皆さんを始め、「いつも楽しみにしているよ」と声を掛けて下さるお客様に対して感謝を伝えることができた大変有難い機会となりました。

 今後とも頼もしいパートナーと共に、店頭販売を通じてより多くの皆様に十勝池田町の野菜の魅力を生産者と職員が一丸となって広めていきます。

 期間中は多くのお客様にご来店頂き、誠にありがとうございました。今後とも十勝池田町産の野菜をご愛顧頂きます様、宜しくお願い申し上げます。

 

 

このページのトップへ

サイト内検索