JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

十勝総合畜産共進会~最高位賞3部門を制す快挙!!~

審査会場の様子
「群出品の部」最高位賞受賞の記念撮影 若手生産者の活躍が光りました
最高位賞4部門のうち3部門を受賞
~日頃の改良成果と牛群の斉一性に高い評価~

第44回十勝総合畜産共進会、肉用牛の部・種馬の部が7月23・24日に音更町の家畜共進会場で開催されました。

本共進会は、家畜の改良と畜産経営技術並びに生産性の向上を目的に毎年開催されており、今年は十勝を代表する肉牛97頭  (雌牛群5組)、馬35頭が出品され、日頃の改良と飼養管理の成果が競われました。

「肉用牛の部」審査風景「肉用牛の部」審査風景

当JA管内からは6月の町家畜品評会で好成績を収めた肉牛15頭(雌牛群2組)、馬2頭が出品されました。

肉牛部門では、多田将平さん出品の「りお」が経産の部・最高位賞。また、武田大治さん・多田将平さん・樋口圭洋さん出品の経産牛3頭1群が群出品の部・最高位賞。さらに馬部門においても、江口勇さん出品の「琴桜」が種馬の部・最高位賞を受賞する素晴らしい成績となりました。

出品17頭のうち10頭が上位入賞、また4部門の最高位賞のうち、3部門を制覇するという快挙となり、特に繁殖雌牛群での受賞は、改良の基となる町内繁殖牛の体型・資質レベルの高さを大いにPRすることができました。

出品者の方々は本共進会に向け春先から調教や毛刈り等、徹底した管理を行ってきました。

「種馬の部」審査風景「種馬の部」審査風景

日々の努力が報われた方、残念ながら一歩及ばず悔しい思いをされた方もおりますが、必ず今後の改良につながるものと思います。

9月14・15日に開催される第30回北海道肉用牛共進会には、上位入賞牛8頭が出品予定となっております。道内各地よりレベルの高い牛が出品される中、昨年以上の活躍を期待します。

最後に、関係者の皆様のご支援、ご協力にお礼申し上げます。

 

 

第44回十勝総合畜産共進会結果(上位入賞畜)
【肉用牛の部】 未経産の部 第17部 「ちふみ」 2等賞3席  
第18部 「ゆづき」 1等賞1席  
第19部 「きよほたる」 2等賞4席  
第20部 「ゆうり」 2等賞2席  
第21部 「ひかり」 2等賞4席  
経産の部 第22部 「きよなつき」 1等賞2席  
第23部 「りお」 1等賞1席 経産の部最高位賞
「すずみ」 1等賞3席  
「かなみ」 2等賞6席  
経産の部 第27部 「きよあやめ」    
「きよなつき」 1等賞1席  
第28部 「りお」    
「すずみ」    
「かなみ」 1等賞1席 群出品の部最高位賞
           
【種馬の部】   第30部 「琴桜」 1等賞1席 種馬の部最高位賞

 

「経産の部」最高位賞に輝いた多田さんの「りお」号と授賞式 「経産の部」最高位賞に輝いた多田さんの「りお」号と授賞式
「経産の部」最高位賞に輝いた多田さんの「りお」号と授賞式
「群出品の部」最高位賞に輝いた経産牛3頭1群(右から多田さんの「りお」、樋口さんの「すずみ」、武田さんの「かなみ」)と授賞式 「群出品の部」最高位賞に輝いた経産牛3頭1群(右から多田さんの「りお」、樋口さんの「すずみ」、武田さんの「かなみ」)と授賞式
「群出品の部」最高位賞に輝いた経産牛3頭1群(右から多田さんの「りお」、樋口さんの「すずみ」、武田さんの「かなみ」)と授賞式
「種馬の部」最高位賞に輝いた江口さんの「琴桜」と授賞式 「種馬の部」最高位賞に輝いた江口さんの「琴桜」と授賞式
「種馬の部」最高位賞に輝いた江口さんの「琴桜」と授賞式

 

このページのトップへ

サイト内検索