JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

町内各地で放牧スタート~広い牧場でのびのびと~

 5月上旬より、町内各地で牛や馬の放牧が開始されました。

 春先の気温が低く、牧草の生育も例年より遅れましたが、冬を牛舎で過ごした牛たちは各牧場で自由に歩き回っていました。

久しぶりの自然を満喫する農用馬たち
久しぶりの自然を満喫する農用馬たち
うれしそうに牧草を食べるあか牛
うれしそうに牧草を食べるあか牛

 池田町大規模草地育成牧場では、5月13日・14日に放牧が行われました。

 町内の肉牛・乳牛・馬が続々と運び込まれ、約700ヘクタールの広大な牧場に預けられました。

 放牧された牛たちは青々とした牧草を、もりもり食べ、広い牧場で約半年間ゆったりのんびりと過ごし、下牧時期となる秋には、ひと回りもふた回りも大きくなって、我家へ戻ることでしょう。

この日を待ちわびた牛たちが到着
この日を待ちわびた牛たちが到着
秋までのんびりと過ごします
秋までのんびりと過ごします
放牧にはこんなメリットが!

【メリット1~健康】
栄養価の高い牧草を、いつでも自由に食べさせることができます。
また、常に新鮮な空気を吸い、日光を十分に浴び適度な運動を行うことで、足腰が強くなり健康になります。

【メリット2~コスト低減】
生産者の作業時間が少なくなり、労働力が軽減されます。
また、飼料代や敷料代のコスト低減にもなり、人にも牛にも「良いこと尽くし」です。

 

このページのトップへ

サイト内検索