JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

平成24年度 食育通信Vol.1  ~大地がキャンパス~

青年部食育事業内容

食育専用圃場を設置してから5年が経過し、青年部活動の一翼を担う「親子参加型・食育事業」がスタートしました!

今年も池田町内の小学生家族を対象に参加家族を募集し5組のご家族にご参加頂きました。

このご家族とは、畑というキャンパスに、食というテーマで我々青年部と一緒に絵を描くこととなります。今年度はスイートコーン・枝豆・南瓜・大根の作付を予定しており、「播種作業~除草作業~収穫作業~美味しく食べる」を体験して頂く予定です。

今年も青年部一丸となり、取り組んでまいります。

今後は作業進捗状況を、「食育通信」として報告してまいりますので、お楽しみ下さい!

 

スケジュール
日程 作業 その他内容
5月19日(土) 畝切り・肥料播き・播種 自己紹介・事業説明
スイートコーン、大豆播種
6月上旬 除草作業 南瓜の定植・大根播種
7月上旬 除草作業 コンバイン試乗
8月上旬 除草作業 枝豆の収穫・試食
9月上旬 収穫作業 Sコーンの収穫・試食
青年部食育事業:第1回親子農業体験播種作業が終了しました!

(5月19日10:00~12:00・曇り)

5月19日(土)に、今年度第1回目となる作業を行いました。

5月上旬から天候不順が続き、春作業が例年に比べ遅れており、部員も多忙の中の開催となりました。当日はあいにくの曇り空で、いつ雨が降ってくるか分からない中での開催ではありましたが、部員の祈りと子供達の笑顔に雨雲も怖じ気づいたのか、終始雨は降らず無事終わることが出来ました。

この日初めて青年部員と参加家族との顔合わせとなり、どちらも緊張した面持ちでスタートしましたが、作業が進むにつれお互い慣れ、笑顔で話しながら作業する姿も見られました。

作業はスイートコーンと枝豆の播種、南瓜の苗たてを2時間ほどかけて行いました。

慣れない作業に参加者の皆さんも少し疲れ気味ではありましたが、部員の熱心な指導もあり無事に第1回目の作業を終えることが出来ました。

次回6月上旬は、南瓜の定植・大根の播種及び除草作業を行う予定です。

水上青年部長の説明を真剣に聞く参加者のみなさん。
水上青年部長の説明を真剣に聞く参加者のみなさん。
子:お父さん種はどうやって植えるの?
子:お父さん種はどうやって植えるの?
青:同じ長さになるようにしっかり長さを測ってね。
青:同じ長さになるようにしっかり長さを測ってね。
子:おじさんこれどうやるの?青:お兄さんだよ!(笑)
子:おじさんこれどうやるの?青:お兄さんだよ!(笑)
子:種まきって楽しいね!
子:種まきって楽しいね!
子:芽が出るの楽しみだね!
子:芽が出るの楽しみだね!
母:あれっ?ここ種播いた?
母:あれっ?ここ種播いた?
このページのトップへ

サイト内検索