JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

青年部学習会を開催しました!

GAPなどについての話を聞く青年部員
GAPなどについての話を聞く青年部員

平成23年2月8日、9日の2日間にかけて、農閑期を利用して青年部学習会を開催しました。宇高大輔部長の元、初日に22名、2日目に24名の青年部員が当農協大会議室に参集しました。

外部講師に農協連職員小池氏を招き、『GAP(ギャップ:食の安全と安心を組織的に構築するシステム)』と、同じく農協連職員柴田氏を招き、『堆肥にポ~ン(畑にまく肥料を少なくできる資材)』の効能と試験結果を学習しました。御二人には大変お世話になり感謝申し上げます。

他にも当農協職員が講師役を務め、『畑の土壌診断』『農薬の基礎知識』『クミカンデータ(収支報告書)の分析』『農業経営者の経営能力』『生産資材取りまとめの仕組』など盛りだくさんのスケジュールでしたが、青年部員一同、みな真剣に受講されており、活発な質問で予定時間をオーバーしてしまった講義も有りました。

最終日は学習会終了後、青年部員と当農協組合長、常務、営農指導関係職員(指導チームを含む)で軽食を囲みながら懇親会を行いました。受講中とは打って変わり、お酒もちょっと入り和気あいあいとした雰囲気の中、青年部員から今後の心意気や農協への要望がスピーチで発表されました。

我々農協職員にとっても、青年部員と親睦が深められ、とても有意義な時間を過ごす事ができました。青年部のみなさん2日間お疲れ様でした、また開催しましょうネ!

このページのトップへ

サイト内検索