JA十勝池田町

新着・重要なお知らせ

新着情報

光黒大豆をいただきました

10月に収穫された大豆の調理を、11月28日に池田小学校にて行いました。

当日は6家族が参加。食育事業の全工程の最終でもあり、役場や普及センターなど池田町農業構造政策推進協議会のメンバーが集結しての実施となりました。

女性部が中心となった加工作業は9時より開始され、今回のメニュー3品(黒豆ご飯、ジュース、黒豆と小魚のまんまる揚げ)の豪華ラインナップを、手作りレシピと窪田先生(女性部長)のご指導のもと、親子の共演による料理が始まりました。

女性部の皆さんの下準備も万全であったので、順調に作業は進み、子供達もお母さんと一緒になって慣れない手つきながらも、一生懸命作業に打ち込んでいたため、開始から約2時間後にはすべてが完成し、室内は料理のいい匂いが充満し、食欲をさらにそそる状態となりました。

各家族の食事デーブルには青年部や女性部も加わり、事務局の「いただきます」のかけ声で、食べることとなりました。「美味しい」の声が飛び交い、箸も進んで会話も大いに盛り上がり、楽しい一時はあっという間に、最後の作業となる後片づけを全員で行いました。

最後には、宇高部長と窪田部長より食育事業全工程終了にあたり挨拶を頂き、ぜひ今後もこの事業へ参加いただけるようお願いし、無事本年度の食育事業を終えることが出来ました。参加していただきましたご家族の方、改めましてありがとうございました。

本年初めてこのような形での事業運営となり、大変ご迷惑をかけた部分もあるかと思いますが、今後もさらに事業発展に向け、関係機関と連携しながら行っていきたいと考えています。

各家族を女性部員の精鋭がサポート
各家族を女性部員の精鋭がサポート
子供達もがんばりました
子供達もがんばりました
このページのトップへ

サイト内検索