JA十勝池田町

十勝池田町の農畜産物

農産物

馬鈴薯

収穫・出荷時期
特徴

 男爵、メークイン、インカのめざめ、ホッカイコガネ、シンシア、キタアカリ、さやかなどの品種を作付しています。

 十勝池田町の気候は昼夜の気温差が大きいため、馬鈴しょの主成分であるデンプンの蓄積が進みます。収穫物はロット毎にデンプン価を測定し、高い値の生産物は専用に箱詰め、販売しています。

 北海道で定められている肥料、農薬の使用基準を下回った方法で栽培しており、安心・安全な馬鈴薯栽培に生産組合全体で取り組んでいます。

食用馬鈴薯生産組合 村中秀樹組合長
食用馬鈴薯生産組合 村中秀樹組合長

 美味しい馬鈴薯を食卓へお届けするために、日々追求しています。

 馬鈴薯は、茎をからしてから収穫を行いますが、その際に薬剤が使用されることが多い中、私たちはチョッパーと呼ばれている機械で茎葉を処理するため、安心・安全な農業への取組を行っています。

 寒暖差が激しい池田町で育まれた美味しい馬鈴薯を是非ご賞味下さい。

5月、芽が出ました   馬鈴しょの花は綺麗
5月、芽が出ました   馬鈴しょの花は綺麗
収穫の秋の訪れ   収穫はチームプレイ
収穫の秋の訪れ   収穫はチームプレイ

関連トピックス

生産者(後継者)による馬鈴薯店頭販売!~十勝池田町の馬鈴薯を神戸の皆様へお届けしました~

十勝池田町の美味しさを神戸の皆様にお届け!~生産者による馬鈴薯・玉葱の店頭PR販売を開催~

安心・安全・美味しさを食卓へ~馬鈴薯選別を開始~

美味しいジャガイモとれました!~インカのめざめ収穫開始~

ダイエーで馬鈴薯の店頭販売

このページのトップへ

玉ねぎ

収穫・出荷時期
特徴

 「美味しさ」を追求した玉ねぎ生産を目指している玉ねぎ部会では、生産者間の強固な連携により、良食味品種の導入推進、栽培技術向上に一丸となって取り組んでいます。

 当地区では玉ねぎ栽培に適した土地、気象条件を生かして、十勝でも早くから環境に配慮した栽培を行っている産地です。様々な料理に利用される玉ねぎだからこそ、当JAの安心で安全な美味しい玉葱をご利用下さい。

玉ねぎ部会 小原秀樹部会長
玉ねぎ部会 小原秀樹部会長

 安心・安全な玉ねぎを生産者一同、心を一つにして栽培しております。これからは、農・畜連携で環境にやさしい栽培を継続し、今後新たな取組みも実施しながらおいしい玉葱の栽培に繋げて参りますので、池田町の玉葱をどうぞ食べてみてください。

玉ねぎの苗は3月から育てます   地上際が大きくなっていきます
玉ねぎの苗は3月から育てます   地上際が大きくなっていきます
機械収穫で適期作業   自慢の玉ねぎをどうぞ!
機械収穫で適期作業   自慢の玉ねぎをどうぞ!

このページのトップへ

ネバリスター

収穫・出荷時期
特徴

 池田町に広く分布する沖積土壌という土壌は、長いもを栽培すると味は美味しいものの、形や表面の様子などがやや劣ってしまう特徴があります。生産性の伸び悩みは作付の減少に繋がり、長いもの生産量は年々減少を続けていました。

 そんな状況を打破するべく試行錯誤するなか、ネバリスターを試験的に栽培したことが大きな転機となりました。ヤマトイモ(♀)とナガイモ(♂)の交雑品種であるネバリスターは、従来の長いもでは品質が悪くなってしまった圃場でも素直にまっすぐな形のいもが収穫されたのです。試食すると粘りと甘みの違いに驚きました。沖積土壌での栽培のメリットである美味しさはそのままにデメリットの形質が解消されたのです。

 ネバリスターは従来の長いもより・粘りが強い・きめが細かい・貯蔵性が高い・甘みが強いなどの特徴をもつ新しい山の芋ですが、その美味しさは消費地からも高い評価を頂くこととなり、北海道から沖縄まで全国各地に届けられています。

 ネバリスター部会では土づくりや作業時期についてルールを作り、部会一丸となって美味しさを追求した栽培に取り組んでいます。

ネバリスター部会 楜澤達也部会長
ネバリスター部会 楜澤達也部会長

 私たちネバリスター部会では消費者の皆様に美味しいと認めて頂けるように、生産のルールを定め、良質なネバリスター作りに努めています。

 生産者の努力が詰まったネバリスターは、すりおろした瞬間、口にした時に今までの長いもとの違いを感じて頂けると思いますので、どうぞ食べてみて下さい!

8月には伸びたつるがまるで壁の様に   完熟させるため収穫は11月1日スタート
8月には伸びたつるがまるで壁の様に   完熟させるため収穫は11月1日スタート
こだわりの結晶   甘み、粘りが最高
こだわりの結晶   甘み、粘りが最高

関連トピックス

JA十勝池田町フェア サンエー那覇メインプレイス・具志川メインシティ店

JA十勝池田町フェア 京王ストア聖蹟桜ヶ丘店

平成28年産ネバリスターの収穫風景~3度の台風・収穫時の悪天候乗り越え~

沖縄サンエー 北海道フェアに参加~大盛況となった根張星、豆類のPR販売~

JA十勝池田町フェアIN沖縄 ~生産者婦人がPR販売を実施~

東光ストア十勝池田町フェア開催!!~生産者が池田町農産物の魅力を発信~

初!! 2JA女性部で「ネバリスター」・「つくねいも」の料理講習会を開催!

沖縄県で初開催!!JA十勝池田町フェア ~PRビデオ出演の生産者が根張星(ねばりスター)の魅力を消費者へ発信~

京王ストア桜ケ丘店で十勝池田町フェア開催! ~生産者の奥様が美味しさをPR~

「美味しんぼレシピ」を追加しました

ネバリスター収穫真盛り!池田町産ネバリスターの美味しいお料理ご紹介します!

東京で「池田町フェア」開催!

根張星(ネバリスター)は東京でも大人気!!

ネバリスター美味しさ調査~粘りは部位に、甘みは貯蔵にあった~

ネバリスター収穫開始!~一年の努力が結実、今年は少し大きめ~

東京で北海道フェア~「根張星(ネバリスター)」など池田町の美味しさをお届け~

ネバリスターPR活動実施中!!~大阪で試食即売会・FMラジオにも出演~

野菜ソムリエ金澤敬子さんを招き女性部料理講習会 ~ネバリスタースイーツに舌鼓~

新しいやまのいも、根張星(品種名ネバリスター)誕生

ネバリスター おいしさの理由

長いも「ネバリスター」の選別全てお見せします

このページのトップへ

カボチャ

かぼちゃができるまで

収穫・出荷時期
特徴

 かぼちゃにはさまざまな品種がありますが、当JAでは様々な品種を栽培するなかで蓄積された情報から良食味品種を選定し、がんこ南瓜、黒皮マロン、ほっとけ栗たんなどの品種を中心に作付しています。

 ・がんこ南瓜:1玉1玉専用の磨き機で磨き、段ボールに詰めて出荷しています。甘くホクホクした食味で消費者からも品種指定を受けるほど根強い人気を得ています。

 ・黒皮マロン:しっかりとした黒い皮の中には名前の通り栗のような甘み豊な実が詰まっている人気、評価共に高い品種です。

 ・ほっとけ栗たん:1株で一番良い1果しか収穫しません。甘みが強い良食味品種で当JAでも今後作付を増やしていく期待の品種です。

 この他に、食味が良く冬至の時期まで日持ちする貯蔵性の高い品種を中心に消費地から求められる品種の導入に向けて試験栽培を行っています。

 今後も消費者からもっと美味しいと言って頂けるかぼちゃ生産に産地一丸となって取組みます。 是非、池田町の南瓜を食べて下さい。

かぼちゃ部会 島田伸一部会長
かぼちゃ部会 島田伸一部会長

 美味しい南瓜栽培に生産者一同、頑張っております。一玉一玉大切に育てた安心・安全な美味しい南瓜をお届け致しますので、是非味わってください。

つるは長く伸び養分をいっぱい集めます   一玉一玉丁寧に真心を込めて大切に扱います
つるは長く伸び養分をいっぱい集めます   一玉一玉丁寧に真心を込めて大切に扱います
収穫間近!   太陽を沢山浴びて美味しく育ちました
収穫間近!   太陽を沢山浴びて美味しく育ちました

このページのトップへ

ゆり根

収穫・出荷時期
特徴

 ゆり根は出荷するまでに実に4年の歳月を掛けて丹精込めて栽培しています。同一圃場での栽培は病気の発生や生産量の低下するため、毎年圃場を変えています。とてもデリケートな野菜のため、収穫作業、選別作業を手荒に行ってしまうと途端に傷がつき、商品価値を下げてしまうことから、優しく、丁寧、繊細に扱っています。

 時間と手間を重ねて栽培されるゆり根には美味しさはもちろん栄養もたっぷりと蓄積されていて、特にカリウム、ビタミンC、鉄分、食物繊維を豊富に含んでいます。

 和食の高級食材として調理が難しいイメージが強いゆり根ですが、そのホクホクで甘み豊かな風味はバターソテーやカレーやグラタンなどの洋食にもピッタリで、必ずしも手の込んだ調理は必要ありません。是非、身近な食材として栄養豊富、甘み豊かなゆり根を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ゆりね部会 窪田満穂部会長
ゆりね部会 窪田満穂部会長

 長い年月を掛けて心を込めて栽培しました。

 ゆり根には“葉酸”という成分が多く含まれており、妊婦の方にお勧めの食材です。是非、多くの方に十勝池田町産のゆり根を食べてもらいたいです!

長い年月の結晶です!   傷は厳禁、取扱は丁寧に
長い年月の結晶です!   傷は厳禁、取扱は丁寧に
遥か彼方まで続くゆり畑   洗い作業も徹底
遥か彼方まで続くゆり畑   洗い作業も徹底

このページのトップへ

豆(小豆)

収穫・出荷時期
特徴

 十勝池田町では小豆を始め金時、手亡、大豆、花豆など多くの豆類を作付しています。

 昼夜の寒暖差が大きい風土を生かして風味豊かに育った豆類は消費地からも高い評価を頂いています。

 利別川と十勝川によってもたらされた肥沃な土壌条件を生かし、減肥料、原農薬栽培にもいち早く取り組んでいます。

 -20度を下回る冬場の寒さのみで作られた氷を活用した豆類保管施設「小豆氷温ストレージ」で環境への負荷を低減させた保管体制を整えています。

小豆生産者 青山地区山内道治さん
小豆生産者 青山地区山内道治さん

 品質の良い豆類を栽培するため、堆肥を入れて土作りをしっかり行い、連作せずに土地を大切にする点に心掛けています。

 池田町は土質にも恵まれ、地力が強いのが特徴です。減農薬、有機資材の投入にも積極的に取り組んでいます。

 豆は若い世代には馴染みが薄くなっているかもしれませんが、色々使い勝手がありますよ!

 大事に育てた自慢の豆です。いっぱい召し上がってください。

池田町の青空の下、元気に育つ小豆   美味しい豆取り揃えています
池田町の青空の下、元気に育つ小豆   美味しい豆取り揃えています
今ではあまり見られない「にお積み」少数ですが、今なお健在   黄色く可愛らしい小豆の花
今ではあまり見られない「にお積み」
少数ですが、今なお健在
  黄色く可愛らしい小豆の花

関連トピックス

「アズキ日記 最終回」 ~皆さんのもとへこんにちは~

「アズキ日記 その六」 匠の手により輝きを増す小豆!!!~まるで宝石が如く~

池田町産お美味しい豆召し上がれ!

「アズキ日記 その五」 ~待望の収穫を迎えて!!~

「アズキ日記 その四」 ~花が咲き、莢(さや)がつく!成長もクライマックスへ~

「アズキ日記 その三」~私は元気です!!こんなに大きくなりました!~

「アズキ日記 その二」~今年の生育は?~

「アズキ日記 その一」~目指せ豊作~

株式会社 虎屋 との産地交流会~契約栽培を通し意見交換など親睦深める~

小豆氷温ストレージ貯氷量15%アップ~今年はしばれたね~

「小豆氷温ストレージ」~氷に冬の厳しさを閉じ込めて~

このページのトップへ

畜産

黒毛和種

主な生産・出荷体系
特徴

 繁殖雌牛を飼養し、種付け・出産の過程を経て生産された子牛をおよそ8~10ヶ月齢まで育成し、肥育素牛として販売を行う繁殖経営が主となっております。家畜市場で取り引きされた肥育素牛は、全国の肥育農家へ出荷されております。

黒牛部会 宮前裕治部会長
黒牛部会 宮前裕治部会長

 牛群のレベルアップに向け、地域一丸となって日々、改良に取り組んでいます。

 繁殖牛は「1年1産」を目指し、健康でストレスの少ない管理を心がけています。

 また、共進会活動への積極的な参加により、管理技術の向上と地域の仲間づくり、産地PRを推進しています。

関連トピックス

和牛関係研修会が相次いで開催 ~母牛の飼養管理、分娩前後の飼養管理のポイントを学ぶ~

黒毛和種精液組合 道外視察研修

黒毛枝肉共励会 ~ 入賞は逃すも好成績! ~

十勝総合畜産共進会 ~ 最高位賞は逃すも、大健闘! ~

H28池田町家畜品評会 ~ 今年もハイレベルな牛・馬が集結 ~

黒毛若手生産者勉強会 ~ 品評会予定牛を巡回調査 ~

北海道肉用牛共進会 ~快挙!「群出品の部」で初の最高位賞~

十勝総合畜産共進会 ~「群出品の部」で最高位受賞!~

H27池田町家畜品評会 ~若手を中心に多数の出品!~

黒毛若手生産者勉強会 ~ 母牛の管理技術向上を目指して ~

和牛素牛初セリ・和牛生産組合研修会 開催

北海道総合畜産共進会 ~ 未経産第5部で1等賞1席! ~~

十勝総合畜産共進会 ~猛暑にも負けず好成績!~

H26池田町家畜品評会 ~ 日頃の改良成果を確認 ~

和牛繁殖牛群のレベルアップ目指して!

枝肉共励会相次いで開催 ~北海道枝肉共励会で2年連続入賞の快挙!~

第30回北海道肉用牛共進会 ~ 2部門で1等1席!若手後継者も大健闘 ~

十勝総合畜産共進会~最高位賞3部門を制す快挙!~

平成25年度池田町家畜品評会~栄光の軌跡はここから始まる~

黒べこ日記 最終回

黒べこ日記 その三

北海道枝肉共励会で初入賞「優良賞」に!~出品牛全て「A4」以上で肥育技術も向上~

第10回全共長崎県大会~初出場ながら「優等賞6席」と大健闘~

H24北海道肉用牛共進会

黒べこ日記 その二

十勝総合畜産共進会~北海道肉用牛共進会へ好発進~&全共北海道最終選抜会~初の快挙「和牛の五輪」に出場決定~

黒べこ日記 その一

H24池田町家畜品評会 ~ 自慢の家畜たちが勢ぞろい ~

和牛生産組合 黒牛部会 管内視察研修を開催

このページのトップへ

褐毛和種

いけだ牛のご紹介池田牛 出生から出荷まで日々の管理について

関連トピックス

あか牛枝肉共励会 いけだ牛即売会 いけだ牛関連行事が相次いで開催!

「いけだ牛」が最優秀賞を受賞! ~Aコープで「いけだ牛」数量限定で販売!~

『いけだ牛』が地域団体登録商標に!~地域ブランド価値向上に弾み~

【Aコープ利別店】にて「いけだ牛」即売会~ステーキ・焼肉用など各種お手頃価格でご提供~

「いけだ牛」「品種:あか毛和牛」のブランド化を目指し ~「(財)全日本あか毛和牛協会」設立から1周年~

食育通信 最終章~「いけだ牛」で豪華カレーづくり~

「いけだ牛」即売会のお知らせと枝肉共励会のご報告

第10回北海道あか牛枝肉共励会

いけだ牛流通・取扱業者について

11月18日・19日・20日の3日間、「いけだ牛即売会」を行います。


主な生産・出荷体系
特徴

 繁殖雌牛を飼養し、種付け・出産の過程を経て生産された子牛をおよそ24ヶ月齢まで育成・肥育し、肥育牛として販売を行う繁殖肥育一貫経営が主となっております。肥育牛は地元業者へ出荷され、「いけだ牛」として販売されております。

あか牛部会 神谷雅之部会長
あか牛部会 神谷雅之部会長

 池田町名産の「十勝ワイン」製造過程の副産物であるワイン澱(おり)や搾り粕(かす)を飼料化し給与しています。

 「いけだ牛」は、程よい霜降りでありながら余分な脂肪が少なく、風味豊かでジューシーな牛肉です。

 是非味わってみてください。

このページのトップへ

乳用種肉牛

主な生産・出荷体系
特徴

 0~7ヶ月齢の肥育素牛を導入、育成・肥育し、およそ7ヶ月齢で肥育素牛として販売を行う育成経営と、およそ18ヶ月齢で肥育牛として販売を行う肥育経営が主となっております。肥育素牛は、全国の肥育農家へ、肥育牛は地元業者へ出荷されております。

肉牛生産組合 野尻 祐二組合長
肉牛生産組合 野尻 祐二組合長

 酪農家にて生産された乳牛の雄牛を導入し、哺育・育成・肥育を行っています。

 自家産の粗飼料を豊富に給与し、ストレスの少ない管理により、発育が良く、短期間で枝肉重量がしっかりとれる牛づくりを目指しています。

このページのトップへ

農用馬

特徴

 繁殖雌馬を飼養し、種付け・出産の過程を経て生産された子馬を育成し、0~1歳で販売を行う繁殖経営が主となっております。子馬は、肉用として全国の肥育農家へ、またはばんえい競馬用として出荷されております。

関連トピックス

町内各地で放牧スタート~広い牧場でのびのびと~

このページのトップへ

酪農

生乳

主な生産・出荷体系
特徴

 乳用種雌牛を飼養し、種付け・出産の過程を経て生産された雌子牛は搾乳牛として育成し、雄子牛は肉牛農家へ販売、生乳は朝・夕2回の搾乳により出荷する酪農経営が主と  なっております。生産された生乳は、ミルクローリーで集荷され、乳業会社等へ出荷されております。

酪農振興会 石井 康幸会長
酪農振興会 石井 康幸会長

 安定的な生乳生産のため、良質な粗飼料の確保と牛の体調管理に気を配り、毎日搾乳を行っています。

 また、乳質改善の取組みにより、健康な牛から衛生的で高品質、且つ安全な牛乳を消費者の皆様にお届けできるよう心がけています。

関連トピックス

池田町営牧場で放牧スタート~400頭の牛たちが元気に入牧~

このページのトップへ

サイト内検索